Designworks

酒と板そば ともしび

物件概要
概要 -相鉄沿線名店プロジェクト-
これは、「地産地消」の取り組みなど、地域に根ざした「こだわり」を持った地元の名店を紹介するとともに、相鉄グループ様が新たな名店の誘致を行うことで、沿線のブランド価値の向上を推進する取り組みです。場所は駅の高架下に計画され、ドラマ撮影の場所やフェリス女学院がある高級住宅地である緑園都市の街に1つの灯をともす想いを、木造ならではの柱と梁で構成された迫力ある空間で、上質な大人の新スタイルを意識しています。
担当 松田 豪 
山本 大輔
請負内容 デザイン・設計・施工・FF&E
竣工年月 2015年12月
受賞・メディア掲載歴 DSA賞2016入選
お問い合わせはこちら