Interior Lifestyle Magazine "LORO"

インテリアライフスタイル誌 「LORO」

LORO とはイタリア語の人称代名詞"彼らの彼女らの"の意です。
※"LORO"に掲載されている商品には、弊社で取扱いのないものも含まれております。あらかじめご了承ください。

  • LORO Vol.18

    今号では、「美しい眠りのために」と題した特集を組みました。
    空間、家具、明かり、香り、アイテム等、一日の1/3を過ごす眠りの時間を快適に過ごす為の様々な情報をまとめています。
    そのほか、メイドインジャパン家具は広島の府中市に注目。圧巻の海外のデザイナー名鑑も必見です。

    2014/11/29(土)発売
    価格 1,234円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.17

    毎年恒例の「ミラノサローネ2014」から発信された世界のデザイン情報と、そんな世界中の情報が集まる今の日本の暮らしにフォーカスした特集「日本で暮らすということ」を中心に構成しています。
    そのほか照明特集記事やデザインホテルの紹介、デザイナーの名鑑など、見どころ一杯の一冊です。

    2014/ 6/30(月)発売
    価格 1,234円(税込) 
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.16

    住まいの印象の変化に有効なファブリックに着目した特集、「ファブリックLOVE!」。
    ソファーの貼り地の変更からブランケットの活用など、少し思い切ったチェンジから気軽に始められるアイディアまで、ファブリックを楽しむ暮らしのヒントをご紹介。
    世界のクリエーターの住まいやデザインホテルの紹介など、毎号人気のコンテンツもお楽しみください。

    2013/11/30(土)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.15

    毎年恒例のミラノサローネは「ユーロルーチェ(照明展)」の情報も合わせてレポート。
    そのほかデジタル時代によるインテリアの変化に着目した特集「AV機器と上手に暮らす」や、「エレガント・シック」なインテリア例、新しいオフィスのあり方の紹介など、多岐に渡る空間とデザインの情報満載の号となりました。

    2013/ 6/30(日)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.14

    特集は「キッチン&ダイニング」と「バスルーム&パウダールーム」。
    住まいの「2大水廻り空間」で快適に過ごす為の情報を集めました。

    そのほか、デンマークの近代デザインの重要な担い手『フィン・ユール』の生誕100周年に関連したページや東京デザイナーズウィークの模様も必見です。

    2012/11/30(金)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.13

    三井デザインテックとモノ・マガジンの共同編集でお届けするインテリア誌「LORO」。

    毎年恒例のミラノサローネの情報では、デザインジャーナリストの猪飼尚司さんとコラボレート。ミラノ通の猪飼さんならではの発見が満載です。
    今号の特集は「カラー」。名作椅子でもカラフルなバージョンが増えるなど、カラーは今注目すべきポイントです。先ずは基本知識から。「色」の性格と力に触れ、暮らしを彩る楽しさをご紹介します。
    カラー特集のある号らしく、ミラノサローネのページも合わせて丸ごとカラフルな一冊となりました。

    2012/7/2(月)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.12

    三井デザインテックとモノ・マガジンの共同編集でお届けするインテリア誌「LORO」。

    エネルギー消費やエコに対する意識が大きく動いた2011年。節電効果のみならず照明デザインの新しい可能性を示唆するものとして大注目のLEDを特集。次世代照明の魅力に迫ります。
    さらに、女性ならではの視点で語る「女性目線のインテリア」、すぐにでも実践したいアイデア満載の「世界のこども部屋」など内容もりだくさん。全国大手書店にて発売中。

    2011/11/30(水)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.11

    三井デザインテックとモノ・マガジンの共同編集でお届けするインテリア誌「LORO」。

    家具の世界のクールジャパン、"Japan Made"第2弾は、匠の技を伝承する飛騨高山と、大自然が育む北海道旭川の家具を特集。確かな技術力と品質に裏付けられた、世界に誇るべき日本のクールファニチャーをご紹介。
    他に、当社デザインディレクター見月伸一と、東京ミッドタウン21_21PROJECTディレクター川上典李子さんによる「ミラノサローネ2011」レポートも必見。

    2011/6/30(木)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.10

    三井デザインテックとモノ・マガジンの共同編集でお届けするインテリア誌「LORO」。
    特集は「日本の家具」。徹底した品質管理、職人たちの矜持とこだわりが生み出す国産家具の名品と、それを産み出す工場を取材。"Japan made"の魅力を紹介します。
    そのほか「ソファーのあれこれ」や「香り」についての薀蓄も満載。

    2010/11/30(火)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.9

    モノ・マガジンとのコラボレーションによるインテリアライフスタイル誌「LORO」。世界的不況もなんのその、33万人が訪れたミラノサローネをレポート。今回はあの吉岡徳仁氏をゲストに迎え、当社デザインディレクター見月伸一とのサローネ対談が実現しました!特集記事は"あかり"&"ミラー"。お部屋を効果的に演出するアイテムとアイデアをご紹介。保存版「Designer's Dictionary」は充実イタリアデザイン。

    2010/6/30(水)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.8

    三井デザインテックとモノ・マガジンの共同編集でお届けするインテリア誌「LORO」。
    1つのインテリアアイテムを効果的にコーディネートすることで空間の印象がガラッと変わる。そんな変化を楽しみながら、あなたのお部屋にぴったりのアイテム探しを。題して"劇チェンインテリア"。続く第2特集はカーテン基礎講座です。知ってるようで意外と知らない、お部屋の印象を大きく変えるキーアイテムのご紹介。
    恒例インテリアディクショナリーは4ページ増量で充実の"北欧特集"。ますます人気の北欧デザインのルーツを辿ります。

    2009/11/30(月)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.7

    雑誌モノ・マガジン×三井デザインテック共同編集でお届けするインテリアライフスタイル誌「LORO」。
    世界経済が揺れる今、デザインはどこへ向かうのか?
    国際家具見本市「ミラノサローネ」から見えるデザインの明日を、デザインジャーナリスト川上典李子さんと当社デザインディレクター見月伸一がレポートします。
    第2特集は「ウォールデコレーション」。
    家具だけがインテリアじゃない!インテリアのプロによる壁面素材解説や、自宅で簡単にできる装飾のアイデアをご紹介。

    2009/6/30(火)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.6

    モノ・マガジンとのコラボレーション誌LOROの6号が発売になりました。

    特集は「グリーン」。身近な緑がもたらす効果や暮らしぶりをヒントに、こころがリラックスできる"グリーンとの生活"を紹介しています。第2特集は「Good Sleep」。眠りのメカニズムから快眠グッズまで、幸福な眠りを得るためのアイデア満載です。

    また巻末恒例のデザインディクショナリー、今回はアメリカ&スペインをピックアップ。

    2008/11/29(土)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.5

    モノ・マガジンとのコラボレートによるインテリアライフスタイル誌LORO。

    デザインイベントとして成長を続けるミラノサローネを、デザインジャーナリストの川上典李子さんと当社クリエイティブディレクター見月伸一が独自の視点でお伝えします。
    第2特集は「ホーム・ダイナー」。食卓を素敵に彩るためのインテリア基礎知識やアイデアを満載。
    巻末恒例「Designer's Dictionary」は、ドイツ・中欧のデザインに注目。

    2008/6/30(月)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.4

    モノマガジンとのコラボレートによるインテリアライフスタイル誌
    「LORO」。そのVol.4登場です。

    今回は「オールドイングリッシュスタイル」を特集。
    英国が育んだ豊かな伝統を、ひとつのライフスタイルとしてみつめてみました。
    好評連載「Designer's Dictionary」はオランダ/フランスのデザイナーにフォーカス。特集2では現地取材による"オランダデザインの今"をレポートしています。

    秋の夜長、伝統の英国スタイルと先鋭オランダデザインに包まれて、束の間の欧州トリップはいかがですか?

    2007/11/30(金)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.3

    モノマガジンとのコラボレートによるインテリアライフスタイル誌「LORO」。好評のうちにVol.3発行を迎えました。

    特集は「白い部屋」。今年のインテリアトレンドでもある"白"をキーワードに、素材や場面によってさまざまな表情を見せる魅惑の白い世界をご紹介。恒例の「ミラノサローネ・レポート」、「インテリアディクショナリー」も情報満載、インテリア感たっぷりにお届けしています。

    さらに今回は充実の読者プレゼントをご用意。お気に入りの家具、お気に入りの音楽、お気に入りの紅茶。お気に入りのあの人と、ゆったりまったり。そんな気分にぴったりの雑誌です。

    2007/6/30(土)発売
    価格 1,200円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.2

    雑誌モノマガジンとのコラボレーションにより、ライフスタイル誌「LORO」が誕生してから1年。待望のVol.2が登場です。

    今回の特集は「LOVE FLOWER(花と暮らす)」。活花、香り、フラワーモチーフと、様々なかたちで日々の暮らしに潤いを与えてくれる「花」は、昨今のインテリアトレンドのひとつ。そんな花達をキーワードに、話題のカリスマアーティストによるフラワーアレンジメント、フラワーモチーフのファブリック紹介等、花を取り込んだ暮らしのヒントが盛り沢山です。

    さらに前回好評を博した「ミラノサローネレポート」は頁数を倍増、臨場感たっぷりにお伝えしています。

    価格 1,400円(税込)
    取扱い 全国有名書店
  • LORO Vol.1

    三井デザインテックでは、このたび"mono magazine""Memo"などで知られるワールドフォトプレス社とのコラボレートにより、インテリアライフスタイル誌 "LORO"を創刊し、平成17年7月26日より全国の一般書店にて販売を開始しました。

    本誌は「都市生活とインテリアのトータルコーディネート」をテーマとし、内容・題材はインテリアにとどまることなく、ライフスタイル全般をお楽しみいただけるものとなっております。

    インテリアは気軽に"楽しむ"ものです。心地よい写真たちを見ながら、自分だけのヒントを見つけてみませんか?

    価格 1,400円(税込)
    取扱い 全国有名書店